ラストジブリ?「思い出のマーニー」で解散になるのか?(´;ω;`)ブワッ

image

1: DARIUS ★@\(^o^)/ 2014/07/20(日) 13:06:10.08 ID:???0.net
19日全国公開のアニメ「思い出のマーニー」。スタジオジブリ制作の、この夏の注目作のひとつだが、
「ジブリ制作のアニメはこれが最後になりそうです」と語るのは同スタジオの関係者だ。
興行収入304億円で日本国内歴代トップの「千と千尋の神隠し」(2001年)や同196億円の「ハウルの動く城」(04年)、
同192億円の「もののけ姫」(1997年)など日本映画界に大きな足跡を残してきたジブリに何があったのか。
「昨年公開の『風立ちぬ』を最後に宮崎駿監督(73)が引退したときからスタジオの解散説がささやかれ、今年春になってから、
スタジオ創業メンバーでプロデューサーの鈴木敏夫氏(68)も決断し、スタジオのスタッフにそれが伝えられています」
それは大ニュースだ。
「ただこれだけ大きなスタジオが一気になくなるというのは衝撃だけに、それを発表するタイミングを探っているところです。
今後は新作はつくらず会社としては版権管理のみを行うことになるようです」
にしても、なぜ?
「巨額な制作費がかかるアニメですが、ジブリはそれを自社スタッフで行うため、人件費が経営を圧迫しています。
『風立ちぬ』は興収116億円を稼いでいますが、年間人件費だけで20億円はかかる会社としては100億稼がないと
会社を維持できないのです」
なるほど…。
「昨年公開の高畑勲監督(78)の『かぐや姫の物語』は興収51億円にとどまっており、スタジオとしては失敗作。
毎年作品を発表できない以上この高いハードルを超えられないなら解散するしかない…」(先の関係者)
「思い出のマーニー」がラストになるというのなら、これ以上の宣伝はないということになるのか…。

楽天WOMAN 7/19
http://woman.infoseek.co.jp/news/neta/newscafe_1484845

1:2014/07/20(日) 09:19:39.05
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1405815579/


26: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/07/20(日) 13:17:41.41 ID:/kvIcDl70.net
>>1
>年間人件費だけで20億円

いったい何人いるの?

371: 京急愛者 ◆RRq6nNWyqI @\(^o^)/ 2014/07/20(日) 14:48:48.71 ID:31qFdIv50.net
>>1 だから庵野を引きずり出してたのか。メディア嫌いなのに不思議に思ったわ
   カラーがポジ継ぐんだろう? 庵野も福利厚生だけはしっかりやっときたいと言ってたし

415: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/20(日) 14:58:07.08 ID:k37FzprG0.net
>>1
パヤオの引退詐欺と一緒でただの宣伝だろ

683: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/20(日) 16:23:41.44 ID:6LQu5Ctr0.net
>>1
> (年間)100億稼がないと会社を維持できないのです

本当だとしたらすごいリスキーな商売だな
解散したくなる気持ちもわかるけど
本当かなあ

2: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/20(日) 13:06:34.67 ID:H1dS11za0.net
ええな

3: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/20(日) 13:07:35.01 ID:1mDaBHV70.net
パヤオが 倉敷女児について ↓

4: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/20(日) 13:07:42.58 ID:+LJsKvJy0.net
好きなの一つもない私にはどうでもいい話でしたー。

180: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/20(日) 14:01:26.03 ID:pU1YXuGY0.net
>>4
好きな物ひとつないのになんでスレにカキコしてるの?
くだらない人間だね君は ( ^ω^ )

かぐや姫は凄い赤字だったんだね 完成するのに時間かけすぎたか..
あの水彩調の画面はきれいで個人的には好きだわ

5: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/20(日) 13:08:48.66 ID:MW3LM6Zh0.net
ナウシカ完全版制作の伏線だろどうせ。

84: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/20(日) 13:35:41.91 ID:htCiXeXP0.net
>>5
監督は庵野?

161: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/20(日) 13:57:22.34 ID:rZEQdOyl0.net
>>5
悪いが、そんなもん作っても受けない。
現行版は好きだし、漫画版もすきだけど、あれをアニメにしても子供には理解できないし、
大人でも見る奴は大していない。
あり得ないよ。

7: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/20(日) 13:09:52.99 ID:OkNrVPuv0.net
スタジオいうから少数精鋭かと思ってたら
大きな会社やねんな

24: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/20(日) 13:17:21.97 ID:YwoyWd3h0.net
>>7
そーではなくてw 変に画質にこだわったりカット割りにこだわる
から製作日数が伸びまくって。人件費が異様にかかるの。

かぐや姫、なんてたった10秒のカット割り、人物を詳細に描いた
がために「3年」を要してるものまである。高校入学から卒業まで
「ず〜っと」十数人が同じシーン描いてんだぞ?

そら、人件費でパンクするわなw

人間の目、ってそこまで精密には出来てないからよぉ。芸術作品
とか動かない絵画じゃない。そこまで凝っても印象にすら残らん。
求められているのは斬新なカット割りとかインパクトとかストーリー
性のほうであって。変にこだわったがために、金と時間ばっかり
かかって、利益採算性が悪くなった。

んで、今回の「思い出のバーニー」とやらは、手抜き作業で作って
いる。宮?駿御大が出てくるとどうしても手間かけて作りたがるから。

手間かけるのはいいんだけど際限が無くなってんのよw おじいちゃん
たちが。

9: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/20(日) 13:11:10.28 ID:5KNBWJGK0.net
閉店大売出しで何年も営業してる店を知ってる。

11: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/20(日) 13:12:03.82 ID:OkNrVPuv0.net
なんでトトロの続編つくらんのか!
見たい

23: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/20(日) 13:17:02.27 ID:q9+dVBr50.net
>>11
大人になったトトロが繁殖期を迎えるの?

17: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/20(日) 13:15:07.69 ID:kPAd9bdr0.net
ラピュタ以降は駄作しかねーもんな
解散しろ

18: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/20(日) 13:15:22.49 ID:3YG+ae6l0.net
二人の監督にとっての引退作品を出したんだから丁度良い区切りなんだろうな
にしても宮崎監督の最期の作品が風立ちぬってのは何だか残念だね
かぐや姫は映画だとゴーシュを超える高畑監督最高傑作だったと言えるのに

37: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/20(日) 13:19:54.89 ID:W2xfu4q00.net
>>18
ラストが最高傑作の人ってあんまいなくね?
いいのが出来たら本人も周りもやりたくなるだろうし

19: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/20(日) 13:15:54.52 ID:oVpe0MHR0.net
もともと宮崎監督と高畑監督の映画を作るために設立した
会社だからなぁ。紅の豚あたりから給料制にしてこれまで
やってきたが、いよいよって感じかな。日本のアニメ業界の
終わりの始まりがやってきたという印象だ。

20: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/20(日) 13:16:03.50 ID:59adNs6E0.net
面白くねえし

  

21: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/20(日) 13:16:31.85 ID:59adNs6E0.net
9条教が何とかしてくれるっしょ

  

63: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/20(日) 13:27:40.20 ID:fCipScv10.net
>>23
それベルセルクであったからいいや。

50: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/20(日) 13:24:20.30 ID:W2xfu4q00.net
>>24
なるほど、そういうもんなのか

25: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/20(日) 13:17:30.30 ID:1GUcjm6v0.net
だって、ゴロー監督のTVアニメの製作やってるって
こないだ出てたやん

351: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/20(日) 14:44:18.61 ID:KvYIARXt0.net
>>26
宮崎:3千万/年
高畑:2千万/年
プロデューサー:1千万/年
宮崎息子:1千万/年
ほか監督クラス:1千万/年
これだけで0.8億
生活保護クラスでこき使ってるとすると健康保険・福利厚生含め一人500万/年
1.2億÷0.05は、24人

31: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/20(日) 13:19:07.36 ID:2pvR2ZNz0.net
版権管理会社になって功労者を養うだけだな

32: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/20(日) 13:19:12.69 ID:wnM6VWcE0.net
ジブリはスタッフが給料制の正社員で福利厚生しっかりしてるから
潰れたら路頭に迷う家族が出そうだな…
正社員にしてるのはジブリと京アニだけだと聞いたことがある

34: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/20(日) 13:19:29.51 ID:a8hAyLKS0.net
100億円規模の数字を扱って当たり前の規模で、
毎回新作で勝負ってのは、超厳しいだろうね。
今までが奇跡的だったんだな。
世界の黒澤だって、特に晩年は制作費集められなくて
なかなか撮れない状況だったし。巨額予算ってのは集まらなくて当たり前なんだろう。

35: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/20(日) 13:19:35.11 ID:51BkUr840.net
案外納得する人が多そうだな
宮崎がいないジブリなんて・・・

82: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/20(日) 13:35:28.81 ID:3YG+ae6l0.net
>>37
高畑監督自身は止めるつもりはなくても現実的にオファーが無いんじゃ?w
出来ればもう一度短編でもいいから高畑演出&宮崎作画・レイアウトで何か作ってほしいけれど

>>40
アリエッティみたいに「これから本番」で終わってしまうよw
グランディアは壁越えだけじゃなく、ジルパでの全員集合もないとなあ

42: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/20(日) 13:21:18.37 ID:2BH+rBGo0.net
老舗ゲーム会社みたいだな

個性のあるクリエイターが抜けた後は
ブランドで食いつなぐが展望はなし

52: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/20(日) 13:24:53.55 ID:74dBUE9K0.net
>>42
スクエニの悪口はそこまでだ

43: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/20(日) 13:21:48.61 ID:H9FpP04i0.net
マーニー結構好評だよ、アリエッティよりは良いみたい
http://movies.yahoo.co.jp/movie/%E6%80%9D%E3%81%84%E5%87%BA%E3%81%AE%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%83%8B%E3%83%BC/348091/

44: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/20(日) 13:22:11.77 ID:GGzjo99p0.net
ジブリ作品はオワコン

45: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/20(日) 13:22:21.21 ID:uPEn/ZSm0.net
かぐや姫の物語なんて誰が見に行くと思ったんだ?
もっと若手からも意見を募ってちゃんとした企画を立てろよ

51: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/20(日) 13:24:23.92 ID:kPAd9bdr0.net
声優にプロをつかわないでタレント使いだしてコイツら完全に金儲けに走りだしたなと思った
案の定作品はつまらなくなる一方
…で解散

58: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/20(日) 13:25:52.39 ID:oVpe0MHR0.net
ジブリって結構こだわりがあるからね。グッズ販売など
映画と直接に関係のない分野では利益を100億円以内に
収めろとかさ。ほんとは儲けようと思えば儲けられる
はずなんだけど、それはやらないという。本業以外の
ところで儲けようと思えばいくらでも儲けられたのになぁ。

66: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/20(日) 13:28:27.68 ID:3RlmyNiQ0.net
100億 興業収入の場合

−50億 劇場側(配給収入)に50%

−15億 配給手数料 配給会社(東宝)配給収入の30%

−30億?制作費

−3億?宣伝費(制作費の1/10)

を引いたものが利益(DVD売り上げ除く)

75: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/20(日) 13:33:20.49 ID:E0JtEoP90.net
>>66 宣伝費はもっと高いらしいぞ。
制作費と同額くらいかかっておかしくないとか。
もしかしたら「宣伝費」と称して配給会社から先に抜かれる配給費用(ピンハネ手数料みたいなの)
を含めての計算かもしれないけど。

70: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/20(日) 13:29:02.73 ID:YwoyWd3h0.net
遺跡の発掘作業のノリだぞ? 宮?駿と愉快なおじいちゃんたちの
作業風景がw どんどん、凝った作画や演出に凝りはじめちゃって。

延々、発掘作業を待ってくれるのはそれが学術研究であったり、
公共機関が金出してくれるからであってよw 商業ベースならキツイ
わな。この遺跡、発掘には深い意味がある、今後、何十年後には
「必ず、理解される」と言い張ったって、限界ってのはある。

生活も仕事もあるし、時間的な制約、利益採算性ってのはある。

たっかい機材を何でも欲しがるしw わかりやすい例で言うと
3DとかSFX使った特殊効果みたいなもんだわな。金と時間かければ
「どんな仮想世界」でも作れるのよ。際限なく。

ただ、会社が傾くまで金突っ込んでいいとは思わんべなw 採算が
とれる場合にはOKになる。SFXに凝りすぎて絵面が汚くなったり、
ごちゃごちゃした映像になって大ゴケした実例もたくさんある。

宮?駿と愉快なおじいちゃんたちが原点から離れてんだよw
あんたら「アニメ」作ってんだよ。何錯覚してんだろうな?

画質にこだわった3Dゲーム作ってるわけでも、SFX駆使した実写
映画作ってるわけでもない。

3年以上を費やして手書き風の作画とか、擬音を「人間の口だけで
入れてみました」ってのはやりすぎw

81: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/20(日) 13:34:43.86 ID:gpb6vEWM0.net
>>70
見るほうとしては、作る側はどんだけ金かけて拘って作ってもらっても構わないけどな
むしろどんどんやれと

予告で見たけど手書きのアニメは確かに素晴らしい。かぐや姫じゃなかったら見に行ってたと思うけどなぁ

72: 熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 @\(^o^)/ 2014/07/20(日) 13:29:53.46 ID:CaRt5n9R0.net
 
なーにが、アニメだよ

そんなにスカートひらひらさせたいんか、あん?

76: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/20(日) 13:33:23.94 ID:B6amyvkx0.net
グーニーズ映画化しよう

79: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/20(日) 13:34:19.82 ID:zX9elOuK0.net
せっかく美術監督に種田呼んだのだから
もっとif世界なファンタジーにすればよかったのに

130: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/20(日) 13:48:31.52 ID:W2xfu4q00.net
>>79
それは見てみたい

87: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/20(日) 13:36:19.83 ID:JDFbct6AI.net
人件費って、芸能人ばっか使ってるから当たり前だ
お前の責任だろ鈴木

91: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/20(日) 13:38:33.00 ID:23iPB5k6O.net
かぐやもマーニーもレンタルでも見ようという気が起きないよ

92: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/20(日) 13:39:00.75 ID:hRZEeZvWO.net
手塚治虫のアニメ製作方式を真っ向から批判したパヤオだから、みんな正社員にしたんだろ。

手塚治虫作品、改めてみると駄作も多いな。

93: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/20(日) 13:39:13.28 ID:9Px+cOqW0.net
人件費20億円
どこに掛かってんだよwww

94: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/20(日) 13:39:17.18 ID:24NDi60l0.net
今日見てきた。
話はまぁまぁ良かったよ。(去年の風立ちぬほど感動しなかったが)
有村架純がヒロインの声やってるって思ってたから結構上手いじゃんと思って調べたら
幽霊のほうかよ。
やっぱり素人は駄目だな。

137: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/20(日) 13:50:19.50 ID:T2RVn+0uO.net
>>94
だからさ、映画見てる時に、あ、この声優上手いじゃんとか考えてる時点で映画としては破綻してるんだよ
そもそも風たちぬみたいに中の人が全面に出てきて、映画やります~よろしくね~
っておかしいよ
アニメ映画として

102: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/20(日) 13:41:08.93 ID:d49dZoTC0.net
一回ロリコン無しで作ってほしいな。絶対コケるから
ワンピのように売り上げによるステマが効いてるだけ
ここより優れた作品作ってる会社があるのに居残られるとアピールできない
日本とディズニーとの差がどんどん開く

105: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/20(日) 13:42:07.90 ID:YhWN8oY10.net
世襲にも失敗したしね

107: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/20(日) 13:43:14.19 ID:1S38ONIm0.net
この影がーとかこの色がーとか、そんなのどうでもいい。

109: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/20(日) 13:43:55.76 ID:sQGm5scz0.net
嘘だと言ってよマーニーって書いたやつは俺以外痛風と糖尿のコラボにかかる

113: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/20(日) 13:45:16.95 ID:2oOJpOSI0.net
アナ雪見たら、やっぱディズニーには勝てないと確信したわ・・・・
てか、あの技術があれば、もう実写もいらんだろww

117: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/20(日) 13:45:43.07 ID:iTubOvdX0.net
結局はラピュタ・トトロ頼りの会社だと。

118: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/20(日) 13:45:58.62 ID:lK8tk10+0.net
興収51億円で失敗作
ハードル高すぎ

119: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/20(日) 13:46:08.32 ID:T8tbU3CI0.net
監督をやりたがらなかった米林監督が、今回自ら名乗り出たのは
もう監督をやるチャンスは二度とないと悟ったからなんだろうな。
ジブリ自体が解散しちゃう可能性が高いから。まだ見てないけどマーニー
は良い映画かもしれん

122: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/20(日) 13:46:45.03 ID:YhWN8oY10.net
ディズニーは尺稼ぎがうまい

124: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/20(日) 13:47:03.61 ID:oxZl4JNT0.net
子供のためのアニメーションってのはジブリの理念ではなかったのか
対象年齢が中高生以上の作品と並行して、低年齢層向けの作品も制作していかないと子供達の心は離れていく一方ではないのかね
パンダコパンダとか、東映まんがまつり的な形態でジブリも子供向けの短編を制作すればいいのにな

142: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/20(日) 13:51:33.94 ID:MxaPZdxU0.net
>>124 昔の二本立て公開形式みたいなのでないと
ちょっと気軽に作ったみたいなのは公開しにくいんじゃないの。
オムニバス映画って、一般映画含めて大概なぜか流行らないんだよね。
昨年の大友のオムニバスもコケてたし。まああれはそもそもウケなさそうではあったが。

125: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/20(日) 13:47:09.83 ID:umUYueAN0.net
パヤオはもののけ姫で才能が枯れて、
後はスタジオ存続の為に惰性で作ってたって感じだし、
息子は絵心はあってもアニメ演出家としてはパッとしないしで、
マーニーがコケたら解散で良いだろ。

127: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/20(日) 13:47:48.84 ID:A1fj3Nc6i.net
人材育成するならTVアニメシリーズをやるべきだろ。風の谷のナウシカやトトロのTVアニメシリーズなら日テレもNHKもスポンサードが入るのに。
なにをいまさら、という感じ

135: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/20(日) 13:49:45.30 ID:/wtYDJxi0.net
>>127
息子がNHKBSで10月からテレビシリーズやるじゃないか
知らないのか?

128: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/20(日) 13:48:00.34 ID:uON4/9Cr0.net
ナウシカ・トトロ・ラピュタ、この辺をリメイクした方が客が入りそうだなw

136: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/20(日) 13:49:59.37 ID:9Px+cOqW0.net
ピクサーのレミーの美味しいレストランで実力見せつけられたな
あの可愛くないねずみをあえて主役
大人のほうが楽しめたな、アニメは子供のもんとやってる子供も逃げるわな

139: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/20(日) 13:50:44.08 ID:FCLIbBna0.net
ナウシカ・ラピュタ・トトロ・紅の豚・魔女の宅急便・カリオストロ

この6本以外はたいして評価できんよなジブリ作品は
オマケで火垂るの墓が入るくらいか

168: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/20(日) 13:59:07.25 ID:rZEQdOyl0.net
>>139
ナウシカだけだろ。もののけがはいるかどうかだ。
あとは子供向け。

178: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/20(日) 14:01:10.42 ID:Q1v/xD5i0.net
>>139
近藤よしぶみが書いてる火垂るの墓と耳をすませば絶対に入れないとだめだろ。
紅の豚はいらん。あれは中身が無さすぎる。
ナウシカも漫画版が素晴らしいだけに残念だ、全七巻をリメイクするべき。

226: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/20(日) 14:17:00.58 ID:lmRu1i5s0.net
>>139
頭を下げれないDQN兄貴のせいで物心つかない年頃の妹が振り回されるあれか
どこがお涙頂戴なんだよ、あざとすぎる

140: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/20(日) 13:50:54.46 ID:A1fj3Nc6i.net
映画は客が予告フィルムを観て、前売り買いたいと思わなかった時点でダメなんだよ。
かぐや姫は残念ながら予告フィルムが悪過ぎた

145: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/20(日) 13:51:54.58 ID:uJIHjAPb0.net
宮崎駿の世界観を継げる人がいないのは残念だね
本当にもったいない
ディズニーがどれだけ素晴らしいものを作ってもそれは当然ディズニーなわけで
宮崎駿の独自の世界とは違うからな

153: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/20(日) 13:54:00.25 ID:fU7HT+OE0.net
>>145
一番王道的に駿の系譜を継いでいるのが
ジブリまったく関係ない細田守という皮肉w

149: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/20(日) 13:53:06.04 ID:RwsDxyNT0.net
ジブリ作品はブランド先行で内容は超スカスカ

海外展開出来ない時点で先細りするのは目に見えて分かってた

155: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/20(日) 13:54:38.65 ID:Z+atdecg0.net
>>149
ジブリは海外展開はしているし、欧州じゃ国によってはそこそこ興行収入がある

166: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/20(日) 13:58:27.14 ID:oVpe0MHR0.net
>>149
アニメ作品で内容が濃いものは作れないよ。そういうのは文学とか
実写映画とかそっちでやらなきゃ。

169: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/20(日) 13:59:43.80 ID:LWKl0Rr5O.net
>>155
どうせ良くてキャプテンハーロックくらいだろうな

222: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/20(日) 14:15:24.94 ID:T2RVn+0uO.net
>>161
ほんとこれ。
原作でさえ完全版じゃないのに
ナウシカナウシカいうやつは原作最後まで読んだのか

844: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/20(日) 17:18:03.31 ID:b8Kj8lW+0.net
>>161
泥だらけの虎の映画化を待ってる俺はどうしたらいい?

162: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/20(日) 13:57:41.43 ID:7nv91Jjl0.net
嘘だと言ってよ、マロニー

186: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/20(日) 14:03:03.24 ID:gpb6vEWM0.net
>>168
子供向けいいじゃん
大事なことだと思うぜ

171: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/20(日) 13:59:56.60 ID:AYCBPF870.net
オッサンはネ、幼稚園の頃に未来少年コナンをリアルタイムで見てたの
チャンネルがダイアル式のブラウン管のテレビで
当時ビデオデッキなんて普及してないからね
そりゃもう、見逃したら1週間泣いちゃうくらいの、そんくらいの気持ちよ
始まる前にテレビの前で正座して待ってたからね
当時の子供達は、みんなそんな感じよ
当時は宮崎なんて名前は誰もしらないけど、母を訪ねて三千里とかハイジとか
世界名作劇場で放送してるアニメみたいな、独特のタッチだなってのは
子供心に、この絵良いよな、特に女の子が可愛いんだよ、なんて思ってたよ
あの頃は、将来ハゲた無職の独身のオッサンになるとは考えたことも無かったな

175: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/20(日) 14:00:31.91 ID:6BjfdJDf0.net
パヤオに次世代のパヤオ育てる能力なかったんなら、
アニメーターとしてのパヤオ育てた実績ある大塚康生に育てさせれば良かったんだ。

177: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/20(日) 14:01:09.26 ID:nyytqowE0.net
ドラえもんコナンは、興行収入30億くらいで、円盤もジブリより遥かに売れないけど毎年映画を作り続けてるじゃん
ジブリだって興行収入30億円はキープできるだろうし、その額で作れる映画を毎年作ればいいんだよ
宮崎のワンマン制作じゃなく、これからは仲間とチームで制作できるんだから

320: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/20(日) 14:39:03.41 ID:sMtFVlST0.net
>>180
完成するまでの時間がどう関係するの?

181: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/20(日) 14:01:55.16 ID:SupQ/SBGO.net
鈴木プロデューサーとしては宮崎監督をもう一度引っ張り出したいのか
それか後継に成りうる誰かを引き込みたいのか
庵野あたりとか
どっちにしてもお前が作らなかったら会社無くなるぞって脅迫だろ

185: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/20(日) 14:02:54.88 ID:+aQgC/gK0.net
テレビでやってたメイキングで宮崎駿がマーニーのイラストを書いてたけど
あっちのほうが100倍見たいおもしろそうな絵だった
明るさとファンタジーが出てて最高だったのになぜ無視してあの暗そうな設定にしたのか?

鈴木が宮崎からジブリの実権を握ろうとしてスタッフを飼いならしてるのが見てわかって気持ちが悪い
宣伝なんて誰がしても変わらないのに偉そうに芸術家きどってる鈴木が原因だな

199: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/20(日) 14:07:55.54 ID:9fWYumUC0.net
>>185
意外にもマロは、純文学志向なんだよ。
美少女ばっかり書いてるって言われてたけどマロは、ロリコンじゃないから苦手なんだよ女の子描くのは。
だからね、やる作品を間違ってんの。
泉鏡花か、 室生犀星あたりの作品をやらせれば最高のできに仕上げるよ。

191: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/20(日) 14:05:12.89 ID:2bIrIeXs0.net
>>186
というか最近のジブリは子供がついてきてなくてやばいよな

188: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/20(日) 14:03:34.51 ID:jD+KH+Mv0.net
細田さんが来てくれれば万事解決するんだよ

200: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/20(日) 14:08:29.78 ID:ZcdA/HhLO.net
>>188
うん
ガチで細田に土下座してでも来て貰うべき
実力も話題性もあるし一番良いよ

196: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/20(日) 14:07:16.18 ID:gpb6vEWM0.net
>>191
だからポニョ作ったんじゃねえの?
あれは純然たる子供向けだよな

207: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/20(日) 14:09:52.04 ID:+f3eGUcC0.net
>>199
見たいなあそれ

201: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/20(日) 14:08:46.34 ID:OoCgrGsC0.net
矢吹ジョーが燃え尽きたリングサイドで
丹下段平がひと言。

「嘘だと言ってよ、ジョー」

203: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/20(日) 14:09:13.13 ID:hXKJ17I70.net
急に紅の豚が見たくなった

204: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/20(日) 14:09:24.29 ID:Z+atdecg0.net
セガサミーにジブリパチ出してもらえばそれだけで10年は食っていけるだろ

211: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/20(日) 14:11:03.14 ID:5+WmtDPT0.net
DVDやらグッズ販売等で売上あるだろ
自転車操業すぎじゃねw

215: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/20(日) 14:13:00.36 ID:T2RVn+0uO.net
ナウシカさえ作ればいいってやつ多すぎだけど、あんな宗教じみたもん、どうやって作るんだい
それこそ子供おいてきぼり
しかも庵野なんつーポンコツで
あれをアニメにすんのは不可能

243: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/20(日) 14:21:08.69 ID:T20PkFJj0.net
>>215 そうそう。あの原作漫画は宗教的というか、思想的な面が強くて
基本的には暗いので、あれを忠実に作っても大衆ウケはしにくいかもしれないよね。

例えばスターウォーズが一大叙事詩としてその後も連作で展開して成功できてたりするが、
ナウシカ世界に比べれば、スターウォーズなんてちゃんちゃらおかしいくらい呑気なお話だもの。
いや、逆にナウシカ世界が暗過ぎるのかもしれないが。

231: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/20(日) 14:18:04.45 ID:fU7HT+OE0.net
>>226
頭を下げれないっていうか
妹を盾に働かない兄貴の話だろw
働かないとこうなりますよっていう

234: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/20(日) 14:18:44.54 ID:Q1v/xD5i0.net
>>226
お涙頂戴なのかはわからんが、人物がまるで生きてるかのようだ。
火垂るの墓は作画に価値の99%が詰まってる。

227: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/20(日) 14:17:03.06 ID:Q1v/xD5i0.net
ナウシカ漫画版は映画化すべきでしょ。
映画ではナウシカの世界が何なのか説明してなかった、だから単なる人間ドラマで終わってしまった

260: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/20(日) 14:24:42.84 ID:5OozFK/D0.net
>>227
映画の為の漫画
原作ない作品は映像化しないという原則を守るために無理矢理作った原作
取り敢えず辻褄さえあってればいいということで細部の設定はは破綻してる
深く突っ込みを入れたら負け

241: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/20(日) 14:21:06.29 ID:BPIZd76s0.net
>>231
働いてたじゃん、火事場泥棒w
妹の安全確保せずにしたい放題、まさしくDQN

261: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/20(日) 14:25:00.10 ID:heA5Nz+Q0.net
>>231 いや、戦争中だし。
そんなにあの世代の未成年に仕事があったりするわけではなかっただろうよ。
普通の家庭などでも、要領の悪い家等だと、
戦争時窮乏で、餓死者が出てたような時代なわけだから。

237: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/20(日) 14:19:38.43 ID:y4MyjrT/0.net
アリエッティTVで観たけど面白かったわ
評価低いのが謎
千と千尋とかもののけとかポニョとかは全く意味不明でつまらなかったけど

246: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/20(日) 14:22:53.91 ID:D8d6WzU30.net
ナウシカ漫画版ってやっぱり駿には漫画家の才能はないんだなって感じを受けたけどな
ナウシカのキャラクターも人間離れしすぎて気色悪いし

286: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/20(日) 14:30:38.90 ID:2E+OdpUI0.net
>>246 それから、あの漫画掲載時は
誰にもウケなくてもいいから好きな事を描こうとしてやっており、
掲載誌の鈴木一任で、それが許されていて、
作品性というよりも自分の内面と思想をまず出し切ってみようというような
半ば「私的な試み」だったみたいだしね。
当時あのナウシカ漫画以外に仕事なかったそうだが、そういう時にも
商売優先するのでなしに、自分を掘り下げるといったような事やれるのは
クリエイターの本質なのかもしれない。単なるワガママなのかもしれないけど。

257: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/20(日) 14:23:49.31 ID:qsGNDnhn0.net
アリエッティがつまらんかったから見る気しない

258: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/20(日) 14:24:19.55 ID:TTRgHNc50.net
おやじの背中 第二話『ウエディング・マッチ』 
7/20 (日) 21:00 〜 21:54
TBS

284: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/20(日) 14:30:28.14 ID:Q1v/xD5i0.net
>>260
まさか、漫画版全部読んで無いのか??
ナウシカ漫画版とナウシカ劇場版は設定も違うしあの世界の構造のどんでん返しも漫画でしか説明されてないんだぞ?
ナウシカや風邪の谷の住民が何者なのか知ってるのか???

294: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/20(日) 14:32:46.63 ID:oVpe0MHR0.net
>>260
それは半分合ってるけど半分間違っている。そもそも映画つくり
のために始めることを決めた漫画だけど、宮崎監督が翻意して
アニメでできないことを漫画でやると言い出した。そのために
絵はシンプルじゃないし、こま割は細かい。内容も映画制作の
時点でさえ先が見えないどこで終わるのか分からないぐらい複雑。

引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1405829170/

今日話題の芸能スポーツニュース


コメントを残す

サブコンテンツ

最近の投稿

このページの先頭へ

アクセスランキング ブログパーツ