指原莉乃主演、福田雄一監督の最新コメディ映画「薔薇色のブー子」の設定が無理すぎるwww「か・い・か・ん」名シーンも(゚∀゚)wwwww

2014-03-26-07-44-30

 

AKB48の姉妹ユニット・HKT48の指原莉乃主演コメディ映画『薔薇色のブー子』(5月30日公開)で、AKB48・小嶋陽菜が登場する予告編が25日、公開された。

小嶋陽菜演じるセレブが指原莉乃演じる”ブー子”をひく、『薔薇色のブー子』の1シーン

指原演じる”ブー子”こと大学生の幸子が、どん底の人生を薔薇色にしようとあがく様を描いた『薔薇色のブー子』。予告編では、ヤクザの組長として戦うことになった指原が、組長服であるセーラー服姿で機関銃を手に「か・い・か・ん」の名セリフを放つシーンや、セレブな役どころで出演する小嶋が高級外車で突然現れ、豪快に指原をひくシーンなどが描かれている。

小嶋の出演は、『HK/変態仮面』『勇者ヨシヒコと魔王の城』などで知られる福田雄一監督が、”めちゃくちゃセレブな人”という設定に小嶋がベストだと切望して決定。モデルポーズを繰り返すというキャラクターについては、リハーサルの時に小嶋がカメラの前でスタイリストと半分遊びながらモデルポーズを繰り返す姿を見て、監督が「これでいこう!」と採用したという。

キャスト陣は、指原と小嶋のほか、ユースケ・サンタマリア、ムロツヨシ、鈴木福、三浦理恵子、片桐はいり、春名風花、志賀廣太郎、マギー、上地春奈、佐藤二朗、きたろう、岡田義徳、中村ゆり、田口トモロヲのほか、NON STYLE・井上裕介、ホリ、コージー富田らお笑い芸人の出演が決定している。

(C)2014「薔薇色のブー子」製作委員会

 



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日話題の芸能スポーツニュース


One Response to “錦織圭、不調は「NHKののろい」だったヽ(・ω・)/wwwww”

  1. ラ一メンマン次郎 より:

    数学=暗記は和田秀樹さんたちが流布しとるなー

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

アクセスランキング ブログパーツ