宮崎駿、絵本「ぐりとぐら」の誕生50年記念、作者の中川李枝子と2ショットがお似合い過ぎる(*´ω`*)wwwww

画像1

1: 禿の月φ ★ 2014/02/02(日) 05:41:08.23 ID:???P
ロングセラー絵本「ぐりとぐら」(福音館)の誕生50年を記念して、
作者の中川李枝子さん(78)と、親交の深いアニメの巨匠、
宮崎駿監督(73)が1日、都内で対談した。

約800人を前に、宮崎監督は「となりのトトロ」などで手掛けてきた
ファンタジーについて持論を展開。「冒険して賢く成長して帰ってくるなんて、
うそ。子供はそんなに簡単に成長しないということを描いてきた中川さんと、
同じ時代に仕事できたことを幸せと思います」と話した。

ソース:スポニチ Sponichi Annex
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2014/02/02/kiji/K20140202007502500.html
画像:対談後、絵本を手に笑顔の宮崎駿さん(左)と中川李枝子さん

2: 名無しさん@恐縮です 2014/02/02(日) 05:42:33.42 ID:76i3cU0K0
成長してほしくないと正直に言え

27: 名無しさん@恐縮です 2014/02/02(日) 06:18:28.63 ID:GB6XvBtu0
>>2
ワロタ

36: 名無しさん@恐縮です 2014/02/02(日) 06:39:53.23 ID:k2tr85Xu0
>>2
ひどい・・・

64: 名無しさん@恐縮です 2014/02/02(日) 07:46:21.40 ID:GnULTLe40
>>2
笑ってしまった

193: 名無しさん@恐縮です 2014/02/02(日) 10:51:44.91 ID:Z+R9GmMmO
>>2
で終わってた

427: 名無しさん@恐縮です 2014/02/02(日) 15:00:30.30 ID:pWWL0SYv0
>>2
こういう返しをすぐにできる人になりたい

3: 名無しさん@恐縮です 2014/02/02(日) 05:43:01.57 ID:sT5pKW5V0
そういうの貴種流リターンっていうんだっけ

4: 名無しさん@恐縮です 2014/02/02(日) 05:44:33.61 ID:3RTBEhT7P
アニメーターとしての才能、
政治的思想は抜きにして
単純に宮崎駿って嫌な人間性だよね

7: 名無しさん@恐縮です 2014/02/02(日) 05:49:48.79 ID:cgwthxS70
こんな親で息子はよくグレなかったなあ

313: 名無しさん@恐縮です 2014/02/02(日) 13:03:45.68 ID:0QK9t3jT0
>>7
メチャメチャ仲は悪いけどな

366: 名無しさん@恐縮です 2014/02/02(日) 13:58:17.93 ID:7SVZBrtY0
>>313
親父がめちゃくちゃ仕事に没頭して家庭を顧みず
息子は親父が作ったアニメをテレビ放送で見ながら育ったんじゃない?
ゴロウを見てると親父からの愛情が足りなかったんだろうなと感じる
だから親子関係も仕事上になると更にどう接していいかどちらも分からないんじゃないかなと感じる

8: 名無しさん@恐縮です 2014/02/02(日) 05:50:42.58 ID:LaBLmR300
性根が腐ってんなあ
愚劣な左翼思想に染まり他者を一方的に罵倒することで
理想と現実の醜い自己とのギャップを埋めているんだね

145: 名無しさん@恐縮です 2014/02/02(日) 09:26:28.53 ID:j3gyzMgp0
>>8
社会を一方的に罵倒して自分だけはそれに気づいている高尚な人間ていう満足感を得るのが左翼思想ですから
相手の方がひどい場合でも自分たちを一方的に卑下して、相手から責められるリスクを回避する方向思考が逃げ込むチキン
それも左翼思想の特徴。こと政治に関しては左翼連中て笑えるほど実務能力が欠如しているよね

162: 名無しさん@恐縮です 2014/02/02(日) 09:53:05.87 ID:3n00k3MQ0
>>145
1行目までは…の大方と全く一緒じゃん

169: 名無しさん@恐縮です 2014/02/02(日) 10:01:42.24 ID:j3gyzMgp0
>>162
その思考のだめさに気付いているか、そのまま選民思想を持ち続けているかの違いだな

9: 名無しさん@恐縮です 2014/02/02(日) 05:57:47.85 ID:pODRscBm0
http://matome.n…er.jp/odai/2135084926653892901

18: 名無しさん@恐縮です 2014/02/02(日) 06:07:42.16 ID:aBiPr/yG0
女児が成長すると何か不都合があるのでしょうか

21: 名無しさん@恐縮です 2014/02/02(日) 06:11:42.94 ID:a9rcpymg0
宮崎も富野も持論持ってるよね
だからこそ作品を産み出せるんだろうけど

29: 名無しさん@恐縮です 2014/02/02(日) 06:19:26.33 ID:U5ATciBM0
>>21
富野の言葉のが感銘を受ける言葉多いぞ。少なくとも俺は。
対して宮崎は・・この人子供育てちゃダメだろって思う。

52: 名無しさん@恐縮です 2014/02/02(日) 07:27:03.67 ID:r/oN5HzV0
冒険なり何なりをしたら
実際に行ってきたこと相応の何かは身につけてくるだろw

少なくとも部屋でアニメ見てるよりはずっと身につくw

65: 名無しさん@恐縮です 2014/02/02(日) 07:47:28.22 ID:Gy/CDSTlP
宮崎は自分が育てたオタクという怪物に失望した
だから少女を主人公にしても萌えというか
魅力的に描かなくなった
最近の彼の作品がつまらんのはそういうことだろう

70: 名無しさん@恐縮です 2014/02/02(日) 07:54:00.13 ID:gyom880S0
>>65
一つおしえてほしいのだが
君らが楽しいと思う作品はなぜ芸術として宮崎作品の
ように評価されないのかな?

きっと君が正しくて、向こうが間違ってるんだね

けいおんとかいうのが受賞すべきなんだねwwwwwwwwwwwww

77: 名無しさん@恐縮です 2014/02/02(日) 07:59:28.48 ID:r/oN5HzV0
神サマになりすぎた親の子は、
確かに神サマにはならない場合のほうが圧倒的に多そうではあるね

人として然るべき手順を踏まえた育てられ方をきた子は
高い確率で出来のいい子になるがw

親は神サマですって子は、人としてロクデモないのが珍しくないねw

78: 名無しさん@恐縮です 2014/02/02(日) 07:59:31.09 ID:Sj1L9Qj/0
ドーラの「男になったね」というセリフはなんだったのか

118: 名無しさん@恐縮です 2014/02/02(日) 08:54:03.46 ID:qiQGSrAb0
とっとと「ナウシカ2」「ラピュタ2」つくれよ

おめーの自己…にはもうウンザリなんだよ
辞めるとかゆとりなことほざいてんじゃねーよ

185: 名無しさん@恐縮です 2014/02/02(日) 10:35:24.10 ID:GqkTYMab0
>>118
っていうかラピュタ2ってあの後どうやって話を作るんだよw
パズーやシータの子供でも主人公にするのか?w
1作目が面白かったからって続編作れって考えはバカじゃねww

186: 名無しさん@恐縮です 2014/02/02(日) 10:39:55.21 ID:PqVAtBvUP
>>185
後じゃなくて前でもいいだろ。
ラピュタの繁栄と没落までとか

188: 名無しさん@恐縮です 2014/02/02(日) 10:42:39.69 ID:NrwUvYEY0
>>118
ナウシカは最後に発狂するから止めといた方がいいぞ。

143: 名無しさん@恐縮です 2014/02/02(日) 09:25:03.93 ID:KIx7uKVo0
>>123
赤いクルマに乗ってやってくるのがスー、な。

124: 名無しさん@恐縮です 2014/02/02(日) 09:00:29.34 ID:1hHYUxt/0
少なくとも絵本出版の大手
福音館書店の集まりで言うセリフじゃねーだろw
在籍してる編集と絵本作家たちにケンカ売りすぎ、、

128: 名無しさん@恐縮です 2014/02/02(日) 09:03:06.26 ID:Y73hcaLQ0
>>124
編集の奴らにはケンカ売ってよぐね?

133: 名無しさん@恐縮です 2014/02/02(日) 09:11:47.89 ID:aQxqiPp/0
>>128
なんで?

129: 名無しさん@恐縮です 2014/02/02(日) 09:05:21.88 ID:H4oUWwqK0
なんかパヤオのあの作風から、好い人だと気持ち悪いけど、こう嫌なジジイだと逆に才能を感じるな。

132: 名無しさん@恐縮です 2014/02/02(日) 09:09:29.67 ID:1UssoDoW0
>>129
あなたのように好意的にとってくれる人がいることを見越して嫌な奴ぶってるのかもね

149: 名無しさん@恐縮です 2014/02/02(日) 09:34:30.10 ID:MT3+rbpE0
>>132
その辺はあるかもなぁ
めちゃめちゃ拗れた性格らしいっすな

正直、好きな作品は一杯あるけど
面と向かって話したくはない人間の一人だとは思う

136: 名無しさん@恐縮です 2014/02/02(日) 09:12:33.91 ID:vJZ+prDR0
成長しないって約束じゃん

142: 名無しさん@恐縮です 2014/02/02(日) 09:24:05.57 ID:X1/hQT2A0
>>136
川本真琴さんこんなとこで何してるんすか

137: 名無しさん@恐縮です 2014/02/02(日) 09:12:37.93 ID:1jHIYAPZ0
サイヤ人だのプリキュアみたい変身一つで強敵たおせない。
人間の子供らの成長は毎日の積み重ねでお手軽にはいかんですわ
という意味の発言かと思った。
この記事つかみはオッケーだけどはやおとぐりぐら、この対談聞いてない
内容を確認しようがない新聞読者すべてのひとに不誠実だ。
スポーツ新聞なんてゲンダイに毛が生えたようなもんだろけど。

139: 名無しさん@恐縮です 2014/02/02(日) 09:21:12.69 ID:1hHYUxt/0
>>137
DBやプリキュアみたいなのが
子供受けしてるのが気にくわねーって事か?
もっと最悪じゃん

ゴローがガキの頃、
駿が自分の作品以外のアニメを子供に見せようとしなかったって
やっぱりマジなんだなw

146: 名無しさん@恐縮です 2014/02/02(日) 09:27:44.50 ID:1UssoDoW0
>>139
一方手塚治虫は、お父さんのアニメをみなさいと子供に注意する妻をたしなめていた
自由にさせなさいと

148: 名無しさん@恐縮です 2014/02/02(日) 09:31:38.17 ID:CMXMQbbO0
>>146
手塚真だっけ?
あれもどっか消えたけどな

152: 名無しさん@恐縮です 2014/02/02(日) 09:38:54.73 ID:YXnFeVxz0
>>148
父親の遺産を運用して好きな事やってるんでないの?

168: 名無しさん@恐縮です 2014/02/02(日) 09:58:24.51 ID:1jHIYAPZ0
>>139
ドラゴンボールとプリキュアばっかりじゃなくて良かったって意味ですわ。
大抵の人間がどんだけ年数かけてもああいう超人にはなれないでしょ。
子供らにはスペシャルな夢の世界も大事だけど日々のおやつ食ってうめーも大事。

150: 名無しさん@恐縮です 2014/02/02(日) 09:35:22.32 ID:j3gyzMgp0
死後、天才だけど嫌な奴だったってことで評価が固まりそうだな

157: 名無しさん@恐縮です 2014/02/02(日) 09:48:24.96 ID:ty+jTWiz0
>>150
パヤオは言ってることあれだけど作品は面白い
自分にとっては押井は真逆でフリートークとか好きなんだけど全く作品に傾倒できない
反映させるって字のごとくなのかなと思う

163: 名無しさん@恐縮です 2014/02/02(日) 09:56:40.19 ID:lfYXWYbl0
吾郎の唯一にして最大の取り柄は
この性格を受け流せることらしい。

172: 名無しさん@恐縮です 2014/02/02(日) 10:14:12.70 ID:iD9fNUMC0
ぐりとぐらって冒険モノだっけ?

でっかい卵を…調理して食べました。終わり
みたいななんて事無いお話じゃなかったっけ?

187: 名無しさん@恐縮です 2014/02/02(日) 10:41:14.86 ID:ldmfDPdL0
宮崎駿って、パート2とか、意地でも作らないタイプに見えるけどな

199: 名無しさん@恐縮です 2014/02/02(日) 10:58:31.91 ID:zAy/yegj0
世間を知って人格歪んで帰ってくるのがほとんどだよね

202: 名無しさん@恐縮です 2014/02/02(日) 11:12:20.61 ID:HwkZOoq70
>>199
ほとんどかはともかく、賢く成長する奴だけじゃないのは間違いないね
歪んだり荒んだりするのもかなり出るはず
その点で宮崎のいってることが間違ってはいないはずだから、なんで叩かれてるのよく分からないけど、
すごく嫌われてるってことだけはよく分かったw

211: 名無しさん@恐縮です 2014/02/02(日) 11:30:41.65 ID:UTcYfbCP0
アニメ監督って偏屈な人多すぎる

228: 名無しさん@恐縮です 2014/02/02(日) 11:48:23.15 ID:1hHYUxt/0
>>221
こう言った事をヌケヌケと言いながら
細川みたいなのを応援してるのか、、、
ほんと…野郎だな

224: 名無しさん@恐縮です 2014/02/02(日) 11:45:35.05 ID:PN0Ynd…0
細川さん応援してるってホント
だったら細川さんに入れたいわ

250: 名無しさん@恐縮です 2014/02/02(日) 12:13:14.53 ID:tErBKXjs0
>>243
「りっぱすぎる決心はきっと三日坊主になるから」
けだし名言w

266: 名無しさん@恐縮です 2014/02/02(日) 12:27:06.82 ID:j3gyzMgp0
>>245
簡単に子供は成長できないと思っている人と
どうせ成長しないんだよ、そういうものって捨てている人の違いだな

249: 名無しさん@恐縮です 2014/02/02(日) 12:13:09.07 ID:dkr5U+uP0
のび太が成長したら連載終わるんじゃないの?
宮崎や藤子が成長したら漫画捨てるだろう?
極真館空手やってたとき「気持ちが健康的になりすぎてマンガ描けない」
って藤子二人極真会やめたんじゃ。

252: 名無しさん@恐縮です 2014/02/02(日) 12:15:08.72 ID:3/UbzXq+0
>>249
と言うかターゲットの子供が成長(…て)したら連載終了やろうな

253: 名無しさん@恐縮です 2014/02/02(日) 12:15:45.01 ID:tErBKXjs0
>>249
それAさんだけじゃね?
F氏も行ってた?

256: 名無しさん@恐縮です 2014/02/02(日) 12:18:12.12 ID:dkr5U+uP0
>>253
…。ごめん

255: 名無しさん@恐縮です 2014/02/02(日) 12:17:17.12 ID:xndNgsa50
>>249
>>252
だから「タイムパラドックス」が描かれたんじゃね

258: 名無しさん@恐縮です 2014/02/02(日) 12:19:55.10 ID:3/UbzXq+0
>>255
元々は6巻ぐらいでドラは終わらせる予定でさよならドラえもん描いたけど
人気だから続けたらしいね
おばQmo6巻ぐらいでさよならQちゃんで終わらせてたし(その後新おばQ描いたけど

376: 名無しさん@恐縮です 2014/02/02(日) 14:13:00.65 ID:yu97RTbo0
>>258
打ち切りになったからだよ。
でも次作考えてもドラえもんに似たキャラしか浮かばず
再開させてもらったんだよ。

251: 名無しさん@恐縮です 2014/02/02(日) 12:14:50.15 ID:8D9wEIgP0
パヤオ自身何度も引退という冒険に挑み結局撤回で全く成長してないもんな

451: 名無しさん@恐縮です 2014/02/02(日) 18:06:36.87 ID:A+0ZJl2iO
>>251
パヤヲは、漫画道とは引退することと見つけたんだろうよ。

257: 名無しさん@恐縮です 2014/02/02(日) 12:18:19.61 ID:TuwZzAqy0
冒険しても成功事例ばかりで
失敗事例には触れていないってのはあるのかなぁ

失敗した英雄とか、出てこなくはないんだろうけど
主人公としてはあまりいない感じはする

261: 名無しさん@恐縮です 2014/02/02(日) 12:22:52.27 ID:1hHYUxt/0
>>257
英雄物語の始祖のギリシャ神話を始め
英雄譚は悲劇で終わるのが基本的な定番
だからって結末が悲しいから描きませんってのはタダのアホ

260: 名無しさん@恐縮です 2014/02/02(日) 12:21:41.07 ID:HhcLZmp/O
>>1
子供を自分の手元に置いてる限り絶対に成長しないのは息子が証明してるな。
本当に子供を成長させたきゃ親父の知らない地球の果てにでも追いやってみたらどうだ?

262: 名無しさん@恐縮です 2014/02/02(日) 12:24:08.21 ID:0wo…xXU0
ウソを描く商売をしてるんじゃなかったの

264: 名無しさん@恐縮です 2014/02/02(日) 12:26:19.72 ID:3/UbzXq+0
>>262
うん
だから嘘だから真に受けないように、ってことなんだろうね

270: 名無しさん@恐縮です 2014/02/02(日) 12:35:16.30 ID:r70TEFG2P
正しいけど残酷だよな
つまりは誰も成長や変化などたいしてしないのであれば
年齢が行くに連れ、あるいは大人になって出てくる歴然とした「差」なんてものは
詰まる所生まれた時に決まっているもので、努力しても無駄だよって
ことを世界的映画監督が言っているわけだ

273: 名無しさん@恐縮です 2014/02/02(日) 12:38:51.66 ID:dkr5U+uP0
>>270
ついでに「俺はいつまでもロリコンだ」と言っている

279: 名無しさん@恐縮です 2014/02/02(日) 12:41:06.16 ID:j3gyzMgp0
>>270
宮崎の人生観が正しいなら、現代社会での少年は皆、惨憺たる人生を経てプータローに転落することになるだろうけどな
一面正しくそこを全てと誇張する一番タチの悪い手合いだ
バカは全部こういう輩に騙される。まさに左翼だわ

290: 名無しさん@恐縮です 2014/02/02(日) 12:48:30.33 ID:r70TEFG2P
>>279
そうじゃないよ
つまりは、貧乏な家に生まれて、そこで
こんな貧乏嫌だと這い上がるやつとそうでない奴の
資質は心に内在しているのであって
外からの刺激なんてものは後付け
ってことであろう。
だからプータローになるやつはなるしならない奴はならない
ニートってのはそれを実現させる社会的仕組みがあるかどうかでしかないんだ。

296: 名無しさん@恐縮です 2014/02/02(日) 12:53:49.75 ID:j3gyzMgp0
>>290
こいつがイン…゙ューで自分が少年を主人公にすると惨憺たる人生を歩みプータローに転落する
そういう主人公しか作れないと語っている
表面的にはプータローになる奴はなってならないヤツはならない、現実がそうだからな
それは結果として表れている事象に過ぎない
この人の頭の中、少年の人生観は惨憺たるプータロー行きだよ

318: 名無しさん@恐縮です 2014/02/02(日) 13:06:20.96 ID:HhcLZmp/O
>>270
それだと兄弟や双子は全て同じ運命にならないと説明が付かない。
同じ親や環境で育った織田信長の兄弟との違いはどう説明するんだ?

329: 名無しさん@恐縮です 2014/02/02(日) 13:14:11.58 ID:r70TEFG2P
>>318
そう言った生物学的に同じ
とか
環境的に同じ
とかじゃないんだよ

人間が背負っている業みたいなものはどうあれこうあれ逃れることはできない
ってことだ

377: 名無しさん@恐縮です 2014/02/02(日) 14:13:53.07 ID:upb7m35n0
>>352
?
なんか、業の定義論カマしてる割に、
二つの意味あるよと言ってるだけのようにしか思えんが…

因業って言葉を当然知ってるだろうに、
なんで片方の意味だけを他人に押しつけようとするのか

407: 名無しさん@恐縮です 2014/02/02(日) 14:43:26.46 ID:VjpzVGnY0
>>377
二つの意味とは?はて持論がわからない、それは反論かな?
ちなみに知識として間違ってるという発言をしてる訳、つまり定義の問題
計算式が間違ってますよというのと同じで、反論などなりたたない

からみたいだけというは分かるが

274: 名無しさん@恐縮です 2014/02/02(日) 12:39:01.98 ID:VjpzVGnY0
遺伝子の話しをすると間違ってる
環境因子が強いということが最近の研究でもわかってるからね
仏教でいうと後天的なもので決まるから修行せよと釈迦はいってる
ただスレタイだと「一時的」な環境変化と因子なので、その場合は変わらないだろうな
習慣まで落とし込まないと成果として出ないだろう

本当に遺伝子で決まるなら人間は堕落しないはずだからね

280: 名無しさん@恐縮です 2014/02/02(日) 12:41:24.68 ID:/qHAqxj70
>>274
というか環境にあった遺伝子の持ち主が活躍するだけなんだよねw

286: 名無しさん@恐縮です 2014/02/02(日) 12:45:21.51 ID:VjpzVGnY0
>>280
君の意見の立場が分からない

322: 名無しさん@恐縮です 2014/02/02(日) 13:10:18.19 ID:/qHAqxj70
>>286
匿名の2ちゃんねるに立場もへったくれもないだろw
あえて例をあげると三国志の有名人物の司馬懿の一族は親族も先祖も有能な人間ばかりだったけど孫の司馬炎が天下を取ったら子供も親戚も…ばっかりになっちゃった
司馬家の遺伝子や風習は役人には向いていたけど皇族や王族には向いてなかったのかもね

327: ドアラ♪ 2014/02/02(日) 13:12:55.39 ID:VrZsOC+B0
>>322
なんかサラブレッドの話みたいだなぁ…
ステイヤーの血はステイヤーみたいな

275: 名無しさん@恐縮です 2014/02/02(日) 12:39:55.14 ID:jvFYzPnrO
人は成長と共に死へ近付いているから
生物としての存在は1が1.5になる訳でもなく
1か0のどちらかである

278: 名無しさん@恐縮です 2014/02/02(日) 12:40:55.00 ID:VjpzVGnY0
>>275
生存状況と能力の開発の話しを混同してる
君がいうのは生と死しかないという話しでスレにはそぐわない

282: 名無しさん@恐縮です 2014/02/02(日) 12:43:22.64 ID:r70TEFG2P
むかつくが納得するのは
自分を見ても自我を意識してからこの方
考え方が「変わった」ことはある
あるいは今までのやり方を捨てたり、できなかったことを
別の方法で置き換えたりとか、そういうのはあるが
それはあくまで変化であって成長ではない。

294: 名無しさん@恐縮です 2014/02/02(日) 12:50:43.50 ID:dkr5U+uP0
>>282
むかつくのは冒険ということに主題を置いて語ってるからじゃないの?
「人間は成長しない。構造化するだけだ」と言った人いたけど
そちらの言うことはそれだな。
冒険によって人は新たな世界観に出会う可能性は多いんじゃないかな

301: 名無しさん@恐縮です 2014/02/02(日) 12:56:52.42 ID:r70TEFG2P
>>294
屁理屈だが冒険によって新たな世界に出会うやつと
同じ行程を辿っても全く何も感じないやつもいるだろう?
もっと近い例で言えば、二人の人間が同じ店に入り
同じメニューを食ったとしても
へ~、ここの餃子は皮がもちもちだな、どうやって作るんだろう?
とか思うやつと
笑っていいとも見ながらパクパク食って終わりのやつと

そういうことだよ

305: 名無しさん@恐縮です 2014/02/02(日) 12:59:08.84 ID:j3gyzMgp0
>>301
おまえもう少し宮崎駿のイン…゙ューを読んだ方が良い
お前の宮崎駿感は全部お前の価値観に挿げ変わっていて宮崎駿と関係なくなってしまっている

310: 名無しさん@恐縮です 2014/02/02(日) 13:01:46.35 ID:dkr5U+uP0
>>301
いや、それ冒険((笑)
自分を変えなかったとしたら冒険じゃなかったんだよ。(笑)
俺も屁理屈(笑)

302: 名無しさん@恐縮です 2014/02/02(日) 12:57:44.86 ID:jvFYzPnrO
>>1
バイオリン造りが特別上手い訳でもなかったが
本場へ留学したいアマサワセイジ君を目の前に
言ってやりなさい
冒険なんて無駄だと

323: 名無しさん@恐縮です 2014/02/02(日) 13:10:27.15 ID:YLbQbjt30
>>314
挫折を描けない病の人なんだよなあ
はだしのゲン的ないつか復讐したるぞこの野郎的な闘争心もない
成功するのは俺様が天才だからなのさー愚かな人民は可哀想だよねーって感じで流してしまう

319: 名無しさん@恐縮です 2014/02/02(日) 13:07:07.64 ID:CzKfmy5W0
自分の息子は建築という世界に冒険に出して結局親父の元に戻って来ちゃった…

325: 名無しさん@恐縮です 2014/02/02(日) 13:11:37.34 ID:HhcLZmp/O
>>319
全てジブリ関係の建築しかやらせてないけどな

340: 名無しさん@恐縮です 2014/02/02(日) 13:29:04.96 ID:42LTpnLL0
ゲド戦記の監督という大冒険をした人の事?

402: 名無しさん@恐縮です 2014/02/02(日) 14:34:05.73 ID:GqkTYMab0
>>340
コクリコで経験は全く活かされてないよw
ソースはNHKドキュメントw

418: 名無しさん@恐縮です 2014/02/02(日) 14:54:05.02 ID:FlgPyU4s0
>>402
具体的にどう生かされてないんだ?

423: 名無しさん@恐縮です 2014/02/02(日) 14:57:39.17 ID:GqkTYMab0
>>418
主人公の女の子の性格が、父親を亡くしている少女の設定だからって
最初から暗い表情ばかり書いたり、イメージが乏しいところ
駿父が、俺の想像する主人公のイメージって絵を贈ったら今のコクリコになったw

343: 名無しさん@恐縮です 2014/02/02(日) 13:32:20.85 ID:moy…Vzz0
パズーもアシタカもニートひきこもりに成ると…

348: 名無しさん@恐縮です 2014/02/02(日) 13:35:46.20 ID:tErBKXjs0
>>343
パズーは一応仕事してるし、アシタカは族長だったかの跡継ぎだったような気がしたから二人に関しては大丈夫じゃね?

344: 名無しさん@恐縮です 2014/02/02(日) 13:32:22.16 ID:WD7hK0Pd0
リアリティ求めたら良い作品になるわけじゃないだろうに・・・・
だったら風の谷だけ無事なんてありえないだろ

351: 名無しさん@恐縮です 2014/02/02(日) 13:37:14.58 ID:j3gyzMgp0
>>344
全てに絶望して人間が悪い現代社会が悪い、ついでに自分も悪いってことにすれば最強なんだよ
認めてしまえば何の批判をされる筋合いもない、それを理解していないって言えば済む
人間や社会のコミュニティの良い所を持ち出したって、
それに対抗して悪い部分をひたすら言い続ければ済む
安易なんだよ

345: 名無しさん@恐縮です 2014/02/02(日) 13:32:48.07 ID:nq79Kdfy0
宮サンもパクさんも ジブリの人間達を自分の手足だとしか思って居ない。
自分が…だ後の事など全く考えていない。
鈴木Pは 俺は手足に仕事割り振っただけ と言うだけの人。

押井守

371: 名無しさん@恐縮です 2014/02/02(日) 14:05:54.18 ID:RckaRK0+0
>>345
パヤオの独裁者ぶりは有名だよな。自分と反対意見の人間を吊し上げてるとか
ある音監のイン…゙ューでちょっと反対意見を言うと
すごい感情的に怒るんだとか、その後もその音監は仕事してるから
パヤオのそういう部分は受け入れたんだろうけど
今の時代、動画とかあるから本人の言動から独善ぶりが確認できるんだよね

360: 名無しさん@恐縮です 2014/02/02(日) 13:44:58.80 ID:H5Pmvaxq0
イタリアンだと思い込んでた、読んだ事ないけど

365: ドアラ♪ 2014/02/02(日) 13:58:11.98 ID:VrZsOC+B0
>>360
ぐりとぐらの話がほとんど出ないのがいかにもこの掲示板ですねボソッ

368: 名無しさん@恐縮です 2014/02/02(日) 14:01:58.64 ID:7RqOZj7y0
>>365
あのチーズ美味そうだよな

361: 名無しさん@恐縮です 2014/02/02(日) 13:47:08.79 ID:a623LY2O0
ところがそういう奴ほど能天気
ぱやお見ればわかるでしょ

362: 名無しさん@恐縮です 2014/02/02(日) 13:54:40.41 ID:j3gyzMgp0
>>361
まさしくそれが言いたい。まだ厳しい境遇で人生を歩んでいる人が退廃的になるのは同情できるが
この人はそうじゃない。大の付く成功者だ。
そしてすべてにダメだししておきながらそれを病むほど深く入り込んでもいない。うつになるとかとんでもない。
本当に根っから傲慢な左翼人間だね。あの世代は多いんだわ

373: 名無しさん@恐縮です 2014/02/02(日) 14:09:15.11 ID:upb7m35n0
>>1
「冒険して賢く成長して帰ってくるなんて、
うそ。子供はそんなに簡単に成長しないということを描いてきた中川さんと、
同じ時代に仕事できたことを幸せと思います」

パヤオっつあんの時論は置いておくが、「ぐりとぐら」のメッセージや内容が上記のものだという言説には納得イカン
中川氏はどうお考えなのだろうか?

374: 名無しさん@恐縮です 2014/02/02(日) 14:10:49.29 ID:kRuAfWEq0
偉大な功績を成した人が同世代の身近な人間にはたまったもんじゃない人間なのはよくあること
信長の側に居た人もジョ…゙の側にいた人も苦労してる

378: 名無しさん@恐縮です 2014/02/02(日) 14:17:05.95 ID:U6LwGj…O
>>374
偉大じゃなくても人間の本質なんてそんなもんだろう
イジメられっ子やモテない男が
大人しいなんて思うのは間違い
奴らはただ暴れ回る力がないから息を潜めてるだけ
権力を得たら豹変するなんて珍しくないからな
スーパーマンになったら取り敢えず空を飛ぶだろってのと同じだね

385: 名無しさん@恐縮です 2014/02/02(日) 14:21:40.01 ID:suXHByEuO
>>378
いじめられたりモテなかったり友達少ないと屈折するからな
表面下で厄介なモンスターに成り果ててるなんてのはよくあること

375: 名無しさん@恐縮です 2014/02/02(日) 14:12:29.10 ID:nq79Kdfy0
もののけ制作中
「あ このクッキーの賞味期限去年だわ」
「ダメですよ宮サン ンなモノ食べちゃ」
「大丈夫だっての。」
とボリボリ喰っていた。

億単位のプロジェクトの監督がンな事して倒れたらどうすんだよ。

381: 名無しさん@恐縮です 2014/02/02(日) 14:18:26.75 ID:lLs5fIu20
>>375
億単位のプロジェクトの現場にそんなものがある時点でまず疑問持たなきゃ

384: 名無しさん@恐縮です 2014/02/02(日) 14:20:51.32 ID:vqYu16cf0
人を褒める時にこんな言い回しして欲しくない

393: 名無しさん@恐縮です 2014/02/02(日) 14:25:49.24 ID:dkr5U+uP0
>>384
自分の主張しか興味ないのかなあ
さっきのドラえもんといい
堀越といい堀辰雄といい ハウルといい魔女宅といい・・・

397: 名無しさん@恐縮です 2014/02/02(日) 14:27:54.98 ID:b/3iSYhPO
駿の息子は果たしてアニメが好きなのか父親や周りに言われて渋々なのか
それともアニメ好きだったけれど父親が煩くて嫌いになったのか
どっちなんだろう

416: 名無しさん@恐縮です 2014/02/02(日) 14:52:43.02 ID:7rYWv5pS0
>>397
学生時代の夢はアニメ監督だったが、親父の存在にだんだん押しつぶされ
夢をあきらめ建築の道を選んだ

443: 名無しさん@恐縮です 2014/02/02(日) 15:46:20.33 ID:b/3iSYhPO
>>416
駿自身が後継ぎの息子を潰したのと違うんかね
宮崎駿は育てる人じゃないんだよな

401: 名無しさん@恐縮です 2014/02/02(日) 14:33:46.57 ID:nq79Kdfy0
昔から宮崎は

①主義としてそういう類のイン…゙ューは受けない。

②イン…゙ュー受けない理由ならいくらでも話す。

と普通のイン…゙ューの3倍話す香具師だろう。

421: 名無しさん@恐縮です 2014/02/02(日) 14:56:58.99 ID:zU2N…W40
>>401
それは高畑だろ

今どき香具師とか恥ずかしげもなく使うヤツもいるんだな

426: 名無しさん@恐縮です 2014/02/02(日) 14:58:39.50 ID:GqkTYMab0
>>421
高畑だよねw宮崎はイン…゙ュー受け手やるからページ数を沢山よこせって言うからね。

412: 名無しさん@恐縮です 2014/02/02(日) 14:51:07.68 ID:dkr5U+uP0
でも「冒険して賢くなって帰ってくる」という物語の約束事
ってそんなに強くあるのかな?
インディージョーンズっていつもバカそうだけど?

417: ドアラ♪ 2014/02/02(日) 14:53:05.82 ID:VrZsOC+B0
>>412
ゲド戦記(原作)

420: 名無しさん@恐縮です 2014/02/02(日) 14:56:15.49 ID:dkr5U+uP0
>>417
ああ、そうなのか。

424: 名無しさん@恐縮です 2014/02/02(日) 14:58:02.55 ID:r70TEFG2P
>>412
スタンドバイミーとか
映画版ドラえもん
とかじゃね?

432: 名無しさん@恐縮です 2014/02/02(日) 15:19:31.09 ID:nq79Kdfy0
いや宮崎も
ライターに「ラピュタの進行が詰まっているのでイン…゙ューは絶対無理」
と断った後に
「如何に詰まっているかなら 話す」と近所の喫茶店で 数時間延々話したらしい。

高畑と同じタイプだろう。

435: 名無しさん@恐縮です 2014/02/02(日) 15:23:05.20 ID:JvOqgQAr0
>>432
まあ時間よりも、頭を別世界に切り換えるのがストレスだから無理ってことだろうな
職人だから。時間の詰まり自体は寝食を控えてでもやるんだろうし 最悪納期をずらすし。
だからこの感覚はある意味わかる。

438: 名無しさん@恐縮です 2014/02/02(日) 15:32:11.57 ID:GqkTYMab0
>>432
お前は仕事してる時とか、作業している時にイン…゙ューさせてくださいって言われたら
素直に受けるのか?wだとしたら…だわw

445: 名無しさん@恐縮です 2014/02/02(日) 15:53:31.21 ID:i71vrPE90
凄く成長したように見えるが
それは一時の事で、時間がたつとほとんど元に戻るだけじゃね?

446: 名無しさん@恐縮です 2014/02/02(日) 15:55:53.77 ID:JvOqgQAr0
>>445
元から大したヤツだから冒険を成就できる説のが もっともな感じ

今日話題の芸能スポーツニュース


2 Responses to “内田篤人、シンジと毎日「シースー」してたヽ(・ω・)/wwwww”

  1. さり より:

    パパが引き離してる画像か動画どこかにないかな
    探しても見つからん

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

アクセスランキング ブログパーツ